学生向け一時貸与金 CUEBiC×INTERN

「学生の未来を守る」そのためにできること

コロナ禍によって学費や生活費の捻出に苦しむ学生たち。そんな状況下で「キュービックにできることは何か」を検討し、生まれたのが一時貸与金の制度です。


本制度を始めるにあたり、まずは社内のインターンに向けてアンケートを実施し、学生が置かれている状況を把握。そのうえで、学生生活の継続が難しいなどの状況が確認できれば貸与を検討します。

公共団体などの施策に近い制度で、事業ではなく無利子を予定しています。 コロナの影響で学生の未来が失われてはなりません。そんな思いから生まれた制度です。

TOP